News - Discovery

ランドローバー、「ディスカバリー」誕生25周年記念動画を公開 世界各国のオーナーから提供されたプライベート映像を素材に制作

公開日:2014/11/28 14:30

※本プレスリリースはジャガー・ランドローバー・UK社が2014年11月20日に発表したプレスリリースの参考翻訳です

2014年11月28日
(日本語訳発行日)
L14U020

ランドローバー、「ディスカバリー」誕生25周年記念動画を公開
世界各国のオーナーから提供されたプライベート映像を素材に制作

■ランドローバーは「ディスカバリー」の誕生25周年を記念し、世界中のオーナーから提供された、壮大な冒険映像を素材とした動画を制作
■世界36カ国のオーナーから提供されたプライベート映像のうち、世界24カ国70名の映像を動画に採用。様々な環境で目を見張るような冒険に挑戦する「ディスカバリー」を紹介
■映像はどれも、汎用性に優れたファミリー向けSUV「ディスカバリー」が1989年にデビューした当初から撮影されたもので、日々の通勤の様子から大陸を横断する壮大なトレッキングに至るまで、多岐にわたるシーンを収録
■「ディスカバリー」は、ラヌルフ・ファインズ卿、レイ・メアーズ氏、ベア・グリルス氏、モンティ・ホールズ氏、そしてベン・サンダース氏など、世界を代表する探検家たちに選ばれ続けている車

2014年11月20日 英国ホイットリー発
ランドローバーは、「ディスカバリー」の誕生25周年を記念して、世界中のオーナーたちから提供されたプライベート映像を素材に特別動画を制作し、ランドローバーのウェブサイト( http://www.landrover.com/above-and-beyond/25-years-of-discovery/index.html )ならびにYouTube( http://youtu.be/nblSLl7Wzhk )で公開しました。素材となった映像は、ランドローバーがインターネット上で呼びかけ、世界各地のディスカバリー・オーナーから寄せられたもので、どの映像も過去25年において、オーナーたちが規模の差こそあれ様々なチャレンジをする姿が収録されています。

ランドローバーからの呼びかけには、36カ国以上のオーナーが応え、自身と「ディスカバリー」とのお気に入りの時間を撮影したプライベート映像が提供されました。合計撮影時間が約100時間以上にも及ぶ1,000本超の映像は、ソーシャルメディアを通じて投稿、あるいはホームページ(www.landrover.com) を通じて提供されたもので、すべての映像において、「ディスカバリー」の主要特性である強靭さ、能力、汎用性が映し出されています。

25周年記念動画には、1万2千kmにおよぶアフリカ大陸横断トレッキングや、大雪の中通勤する日常的なシーンなど、どのような困難な状況においてもオーナーを無事にサポートする「ディスカバリー」の様子が収録されています。また、嵐や深水のなかを突き進む姿や、起伏の激しい山の上り下り、砂丘で走行する様子など、世界で最も険しい場所に立ち向かう「ディスカバリー」の姿も映し出されています。なお、最終的に公開された動画には、24カ国のランドローバー・オーナー70名(と犬2匹)が収録されています。

ランドローバーのマーケティング・コミュニケーションズ・ディレクター、ドミニク・チェンバーズは次のように語っています。「『ディスカバリー』の誕生25周年を記念して、『ディスカバリー』が世界中で挑戦した驚くべき冒険の様子を収めた動画を制作したいと思いました。検討を進めるなかで、『ディスカバリー』をしてディスカバリーたらしめている人々、つまりはオーナーの方々が、すでに冒険を収めた映像を制作していることに気がついたのです。『ディスカバリー』の物語は、オーナーの方々が世界中で冒険し、その様子を撮影した何千というビデオ映像に隠されていたのです。『ディスカバリー』は、大切な存在としてオーナーの心のなかにあり、彼らの情熱や冒険心を伝えるためには、過去25年間のオーナーの冒険をまとめることが最適であると考えました」

ランドローバーは引き続き、ランドローバー・グローバルのフェイスブックページにおいて、オーナーからの「ディスカバリー」での冒険映像の投稿を受け付けています。
http://www.facebook.com/landrover

以上

<エディターズ・ノート>
ランドローバーは1948年以来、モデル・シリーズ全体にわたり、真の意味での“幅広い性能(breadth of capability)”を象徴する本格的な4x4を造り続けています。「ディフェンダー」、「フリーランダー」、「ディスカバリー」、「レンジローバー」、「レンジローバー・スポーツ」、そして 「レンジローバー・イヴォーク」は、それぞれが世界の4x4市場の各カテゴリーを代表するモデルです。現在、これらの製品は世界約180カ国で販売されています。

■英国ウェスト・ミッドランズ州にあるジャガー・ランドローバーのソリハル工場で生産された「ディスカバリー」の台数は、2014年初めまでに108万8千台に達しています。
■「ディスカバリー」はこれまで、自動車業界内外から世界で222もの賞を受賞しています。代表的なものとしては、アメリカの雑誌『ポピュラー・サイエンス』から「Best of What’s New」賞を、また、革新的なテレイン・レスポンス・システムが評価され、英国のクイーンズ・アワード・フォー・エンタープライズ(Queen’s Award for Enterprise)の革新技術部門で受賞しました。このテレイン・レスポンス・システムは、あらゆるオフロード条件下で、ドライバーが最適な車両セッティングをすばやく選択することを可能にします。
■2012年、100万台目の「ディスカバリー」が、50日間、8,000マイルにおよぶ冒険の旅に臨みました。これは、ヨーロッパから中央アジアにかけて12カ国以上の国々を走破したもので、国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)向けに、100万ポンドを超える募金を集めました。
■「ディスカバリー」はその誕生以来、世界を代表する著名な探検家・冒険家に選ばれてきました。ラヌルフ・ファインズ卿、レイ・メアーズ氏、ベア・グリルス氏、モンティ・ホールズ氏、そして極致探検家のベン・サンダース氏などがその代表で、世界で最も過酷な環境においても、「ディスカバリー」に対する信頼は変わりませんでした。
■「ディスカバリー」は、世界中の捜索救助、警察、人道支援機関の間で、極めて高い人気を誇ります。英国の重大組織犯罪庁や王立救命艇協会、さらに国際赤十字赤新月社連盟(IFRC)といった団体でも活用されています。
■2013年、「ディスカバリー」は、ロンドンからケープタウン間の10,000マイルを10日間で走破し、世界記録を樹立しています。
動画『25 Years of Discovery(ディスカバリーの25年間)』
動画に採用されたプライベート映像は、世界24カ国のオーナーが撮影したものです。動画に使用されなかった映像も含めると、南極大陸を除く大陸の36カ国から映像が提供されました。その36カ国は次の通りです:
オーストラリア、ベルギー、ボルネオ、カナダ、カナリア諸島、中国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ホンジュラス、アイスランド、インドネシア、イタリア、ケニヤ、モンゴル、ナミビア、オランダ、ノルウェー、パナマ、ポーランド、ポルトガル、ロシア、サウジアラビア、スロバキア、スロベニア、南アフリカ、スペイン、スーダン、スウェーデン、英国、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、ジンバブエ、ザンビア


YouTube: https://www.youtube.com/user/landroverchanneljp
Facebook(グローバル): https://www.facebook.com/landrover
Facebook(日本): https://www.facebook.com/LandRoverJapan
Twitter: @LandRover
Instagram: Landrover


◆読者からの問い合わせ先◆

ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この件に関する報道関係者からの問い合わせ先:
ジャガー・ランドローバー・ジャパン マーケティング・広報部
03-5470-4242
または
株式会社プラップジャパン(担当:加藤、藤井、住川)
03-4580-9105 / jlr_pr@ml.prap.co.jp

広報写真、発行済プレスリリース、および広報資料などは
ジャガー・ランドローバー・ジャパン メディアセンターをご利用ください
https://pr.jlrj.jp/
※ご利用にはユーザー登録が必要になります

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る