News

新型「DISCOVERY」の誕生を記念した特別仕様車「DISCOVERY FIRST EDITION」限定30台を2017年4月5日(水)よりウェブサイトで抽選販売開始 第35回アメリカズカップ(開催地:バミューダ諸島)観戦チケットのプレゼントも実施

公開日:2017/04/05 12:30

2017年4月5日
L17J001

新型「DISCOVERY」の誕生を記念した特別仕様車
「DISCOVERY FIRST EDITION」限定30台を2017年4月5日(水)よりウェブサイトで抽選販売開始
第35回アメリカズカップ(開催地:バミューダ諸島)観戦チケットのプレゼントも実施



ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/Magnus Hansson)は、多用途性に優れた定員7人のフルサイズSUVである新型「DISCOVERY」の誕生を記念した特別仕様車「DISCOVERY FIRST EDITION」限定30台の抽選販売を2017年4月5日(水)より、特設ウェブサイトで開始します。
URL: http://www.landrover.co.jp/vehicles/discovery/discovery_presale.html

今回、特設ウェブサイトで抽選販売を開始する「DISCOVERY FIRST EDITION」は、世界で生産される台数がわずか2,400台のみとなり、日本には限定30台を導入します。

エクステリア・カラーは、ナミブオレンジ、シリコンシルバー、ファラロンブラックの3色を用意しており、エクステリアが際立つ21インチアロイホイール、上質なインテリアのアクセントとなるセンターコンソールに配置された「FIRST EDITION」エッチングバッジや歴代のDISCOVERYが歩んできた軌跡を地図で表現したカルトグラフィーフィニッシャーなど、特別な1台に仕上げるためインテリアにも専用デザインを多数取り入れています。

また、ウェブサイト抽選販売に応募し、「DISCOVERY FIRST EDITION」を購入した方の中から先着5組10名様(参加希望者対象)に、2017年6月2日(金)に英国領バミューダ諸島で行われる第35回アメリカズカップの観戦チケットをプレゼントします。ランドローバーは、オリンピックのセーリング競技で4つの金メダルを獲得したベン・エインズリー卿によって発足されたベン・エインズリー・レーシング(BAR)とタイトルパートナーシップおよび独占的なイノベーションパートナーシップを2015年7月に締結し、英国チームのランドローバーBARとして、世界最高峰の国際ヨットレースであるアメリカズカップに参戦しています。予選大会であるアメリカズカップ・ワールドシリーズを総合優勝で飾り、英国領バミューダ諸島で開催される本戦に挑みます。

新型「DISCOVERY」について
フルモデルチェンジし、第5世代目となる新型「DISCOVERY」は、ボディの85%にアルミニウムを使用した軽量モノコック車体構造を採用しており、現行モデルと比較して最大360kgの軽量化を実現しています。力強いコンテンポラリーなルックスとラグジュアリーで洗練されたデザインが特徴的で、エンジンは、3.0リッターV6 スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力340PS、最大トルク450Nm)と3.0リッターV6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(最高出力258PS、最大トルク600Nm)から選択ができ、安定性をもたらす最新のクロスリンク式電子制御エアサスペンションシステムにより、ドライビング性能がより進化しています。

電子制御エアサスペンションには2段階のオフロードモードがあり、50km/h以下で過酷なオフロードを走行する場合や川を渡る場合は車高が75mm上昇し、50~80km/hで轍がついた荒れた路面等を走行する場合は車高が40mm上昇します。また、105km/h以上でオンロード走行する場合は自動的に車高が13mm低くなり、車両が受ける抗力を2%軽減します。また、DISCOVERYシリーズでは初採用となる、独自のテレイン・レスポンス機能を強化したテレイン・レスポンス2オートや電動インナーテールゲート、ランドローバー初採用となるウォータープルーフ仕様・耐衝撃のリストバンド型アクティビティキーなど、最新機能を多数装備しています。

多用途性にも優れており、世界初となるインテリジェント・シート・フォールド機能を備えたフルサイズ7シートは、ラゲッジスペースのスイッチまたはタッチスクリーンで、2列目と3列目のシートの折りたたみを設定できます。

車から離れていても専用のスマートフォンアプリから遠隔操作でシート設定をすることができ、ラゲッジスペースは、258リットルから最大2406リットルまで変化し、7シートの状態から2シートに折りたたんでラゲッジスペースを最大にするまでにかかる時間はわずか14秒です。レッグルームは2列目シートで954mm、3列目シートでも851mmを確保し、大人が7人乗っても快適な室内空間を提供します。

高速かつ直感的なタッチ操作が可能な10.2インチの最新インフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」には通信機能を装備しており、ロードサイドアシスタンスが必要になった場合や乗員の急病時に、車内上部のボタンを押すことでオペレーターと会話ができたり、アプリを介して車両位置情報やトリップデータ、ドアやウィンドウの開閉状況の確認が可能になります。


<新型「DISCOVERY FIRST EDITION」 概要>
■抽選販売受付期間:
2017年4月5日(水)~4月17日(月)23:59

■抽選販売方法:
下記特設ウェブサイトからエントリー。お申込み多数の場合は抽選。
http://www.landrover.co.jp/vehicles/discovery/discovery_presale.html

■台数:
限定30台

■主な特長および装備
- エンジンは3.0リッターV6 スーパーチャージド・ガソリン・エンジン(最高出力340PS、最大トルク450Nm)と3.0リッターV6 ターボチャージド・ディーゼル・エンジン(最高出力258PS、最大トルク600Nm)から選択が可能
- 8速オートマチック・トランスミッション
- 過酷なオフロード走行にも対応するクロスリンク式電子制御エアサスペンションシステム
- ランドローバー独自の自動車高調整機能も搭載しており、目的地に着いてシートベルトを外すと、車高が15mm低くなり、ドアを開けるとさらに25mm低くなるため、小さなお子様でもスムーズに乗り降りすることが可能
- ツインスピード・トランスファー・ギアボックス
- 500mmのホイール・アーティキュレーション
- ダブルウィッシュボーン式フロント・サスペンションとインテグラルリンク式リア・サスペンション
- DISCOVERYシリーズで初採用となるランドローバー独自のテレイン・レスポンスの機能をさらに強化したテレイン・レスポンス2オート。オートモードにすると走行状況を毎秒最大100回モニターし、エンジンやギアボックス、ディファレンシャル、サスペンションなどのセッティングを自動的に最適化
- ウェアラブル技術を活用したウォータープルーフ仕様・耐衝撃のリストバンド型アクティビティキーをランドローバーとして初採用
- 世界初となるインテリジェント・シート・フォールド機能を備えたフルサイズ7シート。人工知能(AI)により約23,000ものプログラムをテストし、シート制御アルゴリズムを構築しているため、シートに乗員がいる場合や重たい荷物が置いてある場合は7シートの全てに取り付けられたインテリジェント・コントロール・システムが作動し、自動的に動きが停止するため安全かつ効率的なシート設定が可能
- 最大渡河水深900mm。現行モデルと比べて渡河能力が200mm向上
- 滑りやすい路面や下り坂でもステアリング操作のみで一定速度で低速走行ができるオールテレイン・プログレス・コントロール・システム(ATPC)
- ハンズフリー・パワー・テールゲート
- レーンキープ・アシスト&居眠り注意機能
- 自動緊急ブレーキ
- アドバンスドパークアシスト(縦列駐車・出庫/並列駐車支援システム)
- 直感的なタッチ操作が可能で鮮明なグラフィックの10.2インチ静電式タッチスクリーンのインフォテインメント・システム「InControl Touch Pro」に通信機能として、InControlプロテクトとInControlコネクトプロパックを標準装備
・InControlプロテクト: SOS緊急コール、ランドローバースマートロードサイドアシスタンス、およびリモートで構成
InControlコネクトプロパック: InControlアプリ、InControlリモートプレミアム、およびWi-Fiホットスポットで構成

- 「FIRST EDITION」専用デザイン
<エクステリア>
ボディと同色のドアハンドル
ブラックコントラストルーフ(ボディカラーがナミブオレンジの場合)
電動パノラミックルーフ(チルト/スライド機能付フロントガラス)と固定式パノラミックリアガラス(電動ブラインド付)
Bピラーに配置された専用の「FIRST EDITION」バッジ
プレミアムメタリックペイント
LEDヘッドランプ(LEDシグネチャー付)、シグネチャーハイラインテールランプ
オートマチックヘッドランプ(オートハイビームアシスト付)
21インチスタイル1012アロイホイール

<インテリア>
3列目シート(インテリジェント・シート・フォールド機能搭載)
センターコンソールに配置された「FIRST EDITION」エッチングバッジ
歴代のDISCOVERYが歩んできた軌跡を地図で表現したカルトグラフィーフィニッシャー


■メーカー希望小売価格(消費税8%込み)
モデル名、パワートレイン、出力・トルク、エクステリアカラー、価格

DISCOVERY FIRST EDITION(ガソリン・エンジン搭載モデル)
3.0リッターV型6気筒スーパーチャージド8速AT、340PS・450Nm
ナミブオレンジ:10,317,000円
シリコンシルバー:10,457,000円
ファラロンブラック:10,457,000円

DISCOVERY FIRST EDITION(ディーゼル・エンジン搭載モデル
3.0リッターV型6気筒ターボチャージド8速AT、258PS・600Nm
ナミブオレンジ:10,517,000円
シリコンシルバー:10,447,000円
ファラロンブラック:10,447,000円

※保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、付属品、リサイクル料金は含みません。

以上

Land Roverウェブサイト: http://www.landrover.co.jp
YouTube: https://www.youtube.com/user/landroverchanneljp
Facebook: https://www.facebook.com/LandRoverJapan
Twitter: https://twitter.com/LandRoverJPN
Instagram: https://www.instagram.com/landroverjpn/

◆お問い合わせ先◆
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る