News

ジャガー・ランドローバー・ジャパン 日本初開催となる「Road to Wimbledon 2018 in Japan」の大会運営をサポート

公開日:2018/04/23 16:00

2018年4月23日
J18J005

ジャガー・ランドローバー・ジャパン
日本初開催となる「Road to Wimbledon 2018 in Japan」の
大会運営をサポート


ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson)は、2018年4月23日(月)~28日(土)の期間、グラスコート佐賀テニスクラブ(住所:佐賀県佐賀市金立町千布3907番地)で開催される「Road to Wimbledon 2018 in Japan」(主催:オール・イングランド・ローン・テニス・クラブ (AELTC)、「夢はウィンブルドンへ」実行委員会)の大会運営をサポートします。

ジャガーは、2015年からテニスの四大大会のひとつであるウィンブルドン選手権のオフィシャルカー・パートナーを務めており、グローバル・ブランド・アンバサダーにプロテニスプレイヤーのアンディ・マレー選手やミロシュ・ラオニッチ選手を起用するなど、テニスとの関わりは深く、グローバルで継続的なサポートをおこなっています。

「Road to Wimbledon」は、毎年8月に英国ウィンブルドンで開催される14歳以下ジュニアの国際大会で、2002年に初回大会がおこなわれ、現在はインド、中国、香港など各国で本大会への出場を目指し、予選大会が開催されています。そして、2018年4月23日(月)から日本で初の選考会となる「Road to Wimbledon 2018 in Japan」が開催されることになり、ジャガー・ランドローバー・ジャパンでは、若手選手の育成をテーマとした本大会の趣旨に賛同し、大会運営をサポートすることになりました。大会期間中、ジャガーの新型コンパクト・パフォーマンスSUV「E-PACE(Eペイス)」をはじめ、SUV「F-PACE(Fペイス)」、スポーツ・サルーン「XE」を出場選手および大会関係者向けの展示および送迎車両として提供します。

また、将来の日本のテニス界を担う出場選手に向けて、ジャガーのブランド・アンバサダーを務めるプロテニスプレイヤー錦織圭選手からのビデオメッセージを会場内で上映します。

「Road to Wimbledon 2018 in Japan」出場選手に向けた錦織圭選手からのコメント
「The Road to Wimbledon日本大会に参加中の皆さん、こんにちは。錦織圭です。日本でも有数の天然芝のコートがある「グラスコート佐賀」は、この大会に一番ふさわしい場所だと思います。ウィンブルドンは、すべてのテニスプレイヤーにとって憧れの地であり、聖地です。グランドスラムの中でも特別で、僕も毎年楽しみしている大会です。一度ここに来ると、きっと皆さんの人生が変わります。この大会は、僕がジュニアの頃はまだアジアで開催されていなかったので、皆さんはラッキーだと思います。8月の本大会出場を目指して頑張ってください。」

今回の大会運営のサポートを通じて、ジャガー・ブランドの認知拡大を図るとともに、テニス界のさらなる発展を支援していきます。


<「Road to Wimbledon 2018 in Japan」について>
2018年4月23日(月)からグラスコート佐賀テニスクラブで日本初開催される「Road to Wimbledon」の国内予選大会。上位戦績選手(男女2名ずつ)は日本代表選手として、世界中のテニスプレイヤーの憧れの聖地ウィンブルドンで2018年8月に開催される「Road to Wimbledon」への出場(招待)が予定されています。

大会名:「Road to Wimbledon 2018 in Japan」
主催:オール・イングランド・ローン・テニス・クラブ (AELTC)、「夢はウィンブルドンへ」実行委員会
後援:佐賀県、佐賀市、佐賀市教育委員会
協力:グラスコート佐賀テニスクラブ
期日:2018年4月23日(月)~28日(土) 
会場:グラスコート佐賀テニスクラブ(天然芝コート)


<提供車両>
提供期間:2018年4月23日(月)~28日(土)
提供車両:ジャガー「E-PACE」、「F-PACE」、「XE」

「E-PACE」について
新たにジャガーのラインアップに追加された「E-PACE」は、ダイナミックなフロントグリルやヘッドランプ、ロングホイールベース&ショートオーバーハング、ドライバーにフォーカスしたコックピットなど、ピュア・スポーツカー「F-TYPE」からインスピレーションを得たデザインを取り入れ、さらに、スポーツカーのようなドライビング・パフォーマンスと、SUVならではの広々とした室内空間と実用性、そして最新のコネクティビティを兼ね備えた、5人乗りの新型コンパクト・パフォーマンスSUVです。

「F-PACE」について
「ワールド・カー・アワード」において、「ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー 2017」と、部門賞である「ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー 2017」に選出され、世界で最も優れたクルマ、かつ美しいクルマであると評価されたジャガー初のパフォーマンスSUVです。力強く堅牢な軽量アルミニウム・ボディ構造が、敏捷性、洗練さ、効率性を実現し、スポーツカー由来のテクノロジーと力強いデザインを取り入れ、日常使いができる実用性を兼ね備えています。

「XE」について
ボディの75%にアルミニウムを使用し、モノコック車体構造を採用した後輪駆動のスポーツ・サルーン・モデルです。軽量であると同時に、50:50にほぼ近い前後の重量配分バランス、強靭で高いレベルのねじり剛性と安全性を実現しています。ダブルウィッシュボーン式フロント・サスペンションとインテグラルリンク式リア・サスペンションを搭載し、卓越した乗り心地とハンドリングでジャガーならではのドライビング・エクスペリエンスを提供します。

以上


Jaguarウェブサイト: http://www.jaguar.co.jp


◆おの問い合わせ先◆
ジャガーコール(フリーダイヤル)0120-050-689
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る