News

「ジャガー・ランドローバー天白」2019年2月16日(土)にグランドオープン~屋内に8台、屋外に24台の車両展示が可能な東海地区最大のショールーム~

公開日:2019/02/14 14:00

2019年2月14日

「ジャガー・ランドローバー天白」
2019年2月16日(土)にグランドオープン
屋内に8台、屋外に24台の車両展示が可能な東海地区最大のショールーム


■「ジャガー・ランドローバー天白」を2月16日(土)にグランドオープン
■屋内に最大8台、屋外に最大24台の車両が展示可能な東海地区最大のショールーム

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/Magnus Hansson)の正規販売ディーラーネットワークである株式会社ネクステージ(本社:愛知県名古屋市中区、代表取締役社長:広田 靖治)は、2019年2月16日(土)に「ジャガー・ランドローバー天白」をグランドオープンします。

「ジャガー・ランドローバー天白」は、国道153号線沿いに面し、アクセスに便利な名古屋第二環状自動車道 植田インターチェンジから約1.4kmの場所に位置しており、名古屋市天白区から知多郡のエリアをカバーする東海地区最大のショールームです。

建物は2フロア構成となっており、屋内に最大8台、屋外に最大24台の車両展示が可能な約2,965平方メートルの広大な敷地面積を有しています。1階には、ジャガーとランドローバーの両ブランドのモデルを横一列に展示し、広々とした店内空間を最大限活用したレイアウトを採用しています。

デザインは、ジャガー・ランドローバーがグローバルで展開している最新CIを採用し、ジャガーとランドローバーの両ブランドを左右対称に配置しています。店内にはくつろげるソファラウンジや、車両の仕様をシミュレーションする際に活用できる、タブレット端末と連動した最新のコンフィギュレーション機能を備え、リラックスした雰囲気の中でお客様のご要望に合わせたモデルを提案します。
また、検査ラインに加え3つのワークベイを備えたサービス工場があり、車両購入後のメインテナンスや修理などに対応します。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンでは、「ジャガー・ランドローバー天白」を通じて、ジャガー・ランドローバーのさらなるブランド認知拡大、ならびに販売力の強化を目指します。


【ジャガー・ランドローバー天白】
店舗名称:ジャガー・ランドローバー天白
所在地:〒468-0009 愛知県名古屋市天白区元植田1丁目1309
TEL 052-801-4907 FAX 052-809-1101
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
オープン日時:2019年2月16日(土)
オープニングフェア:2019年2月16日(土)~17日(日)
敷地面積:約897坪(約2,965平方メートル)
建物床面積(1階):約242坪(約800平方メートル)
                  (2階):約106坪(約350平方メートル)
展示車両台数(屋内):8台(最新モデル)
      (屋外):24台(認定中古車)
スタッフ数:15名
サービス工場:3ワークベイ、検査ライン

以上


Jaguar PR social channels:
- Twitter: https://twitter.com/JaguarJPN; @JaguarJPN

Land Rover PR social channels:
- Twitter: https://twitter.com/LandRoverJPN; @LandRoverJPN


◆お問い合わせ先◆
ジャガーコール(フリーダイヤル)0120-050-689
(9:00~18:00、土日祝日を除く)
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る