News - Defender

新型「DEFENDER」がラグビーワールドカップ2019(TM) 日本大会に登場~決勝戦を制した南アフリカに優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」を届ける~

公開日:2019/11/05 13:00

2019年11月5日

新型「DEFENDER」がラグビーワールドカップ2019™ 日本大会に登場
決勝戦を制した南アフリカに優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」を届ける


■ランドローバー・ブランド・アンバサダーであるリーチ・マイケルが運転する新型「DEFENDER」がリッチー・マコウを乗せて、華々しくピッチに登場し、決勝戦を制した南アフリカに優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」を届ける
■南アフリカがイングランドに勝利して幕を閉じたラグビーワールドカップ2019日本大会で、新型「DEFENDER 90」がアジアデビュー
■優勝チーム 南アフリカと新型「DEFENDER」は、唯一無二、不屈、タフであることにおいて共通
■新型「DEFENDER」は、横浜国際総合競技場に集まったラグビーファンと、9,000万人を超えるTV視聴者の注目の的に
■「ウェブ・エリス・カップ」を届けるシーンは、ラグビーワールドカップ2019 日本大会と、ワールドワイド・パートナーであるランドローバーとの、強固なパートナーシップを象徴

2019年11月2日、横浜発:ランドローバーの新型「DEFENDER」は、ラグビーワールドカップ 2019日本大会表彰式で華々しく登場し、アジアデビューを飾りました。

2019年9月のフランクフルト・モーターショーでワールドプレミアした新型「DEFENDER」は、ラグビーワールドカップ 2019日本大会の決勝戦の終わりを告げるホイッスルが鳴り響いた後、「ウェブ・エリス・カップ」を持った元ニュージーランド代表主将のリッチー・マコウを乗せて、横浜国際総合競技場に詰めかけた約7万人ものファンの前に堂々と姿を現しました。

9,000万人を超えるTV視聴者が見守るなかで披露された、21世紀仕様の新型「DEFENDER」は、劇的な決勝戦の勝者を称える祝いの場をさらに盛り上げ、その個性あふれるシルエットは横浜国際総合競技場に結集したラグビーファンを魅了しました。

リッチー・マコウによってランドローバーの新型「DEFENDER」のルーフから「ウェブ・エリス・カップ」が高々と掲げられた後、ワールドラグビー会長のビル・ボーモント氏に手渡されました。 

ランドローバーのチーフ・デザイン・オフィサーであるジェリー・マクガバンは次のように述べています。
「新型『DEFENDER』は、堅牢性を定義づけるモデルです。冒険心や好奇心にあふれ、コミュニティの持つ価値を認識し、より良くしようと必死に努力する人々のためのクルマです。これらの価値観は、世界のラグビーファンの間で共有されているものと共通します。新型『DEFENDER』を日本で披露することができとても光栄に思います。ラグビーワールドカップを愛し、自国代表チームを応援するために駆け付けたファンの皆様と、この瞬間を共有できることを嬉しく思います。」

本大会期間中を通じて、南アフリカは不屈、唯一無二、タフであること、そして、偉業を達成する強さを備えていることを証明しました。これらのすべてが、新型「DEFENDER」と共通しています。

優勝トロフィーが新型「DEFENDER」で運ばれたシーンは、ラグビーワールドカップとワールドワイド・パートナーであるランドローバーとの強固なパートナーシップを象徴しています。また、各試合に登場して各代表チームと交流したマスコットキッズの活躍は、ラグビーをグラスルーツからサポートするランドローバーの活動が実を結んだ瞬間でもありました。

新型「DEFENDER」は、お客様のニーズにこたえるパーソナライズが可能

新型「DEFENDER」は「90」と「110」の2種のボディタイプがあり、「DEFENDER 90」は最大6シート(「ジャンプシート」選択時)、「DEFENDER 110」は5シート、6シート(「ジャンプシート」選択時)、5+2シートから選択できます。グレード展開は製造開始から1年間限定の「FIRST EDITION」をはじめ、最上級の「DEFENDER X」、そしてスタンダードモデルの「S」、「SE」、「HSE」を用意しています。さらに、それぞれ特徴のある厳選したオプションや機能を盛り込んだ4種類のアクセサリーパック(「EXPLORER PACK」、「ADVENTURE PACK」、「COUNTRY PACK」、「URBAN PACK」)もあり、ランドローバー史上最も多様なパーソナライズが可能です。

アクセサリーパックに加え、「Remote Control Electric Winch**」、「Rooftop Tent」、「Inflatable Waterproof Awning」や、従来の牽引バーシステムからルーフラックなど、これまでで最も幅広く多様なアクセサリーを取り揃えました。

※本プレスリリースはジャガー・ランドローバーが2019年11月2日に発表したプレスリリースの抄訳です。

以上

** Remote Control Electric WinchとWinch Mounting Kitは2020年初めに提供開始予定。

エディターズ・ノート

ランドローバーについて
ランドローバーは1948年以来、そのモデル・シリーズ全体にわたり、本格的な4x4を継続して製造しています。「DEFENDER」、「DISCOVERY」、「DISCOVERY SPORT」、「RANGE ROVER」、「RANGE ROVER SPORT」、「RANGE ROVER VELAR」、そして「RANGE ROVER EVOQUE」は、それぞれが世界のSUVカテゴリーを代表するモデルです。現在、これらのモデルの80%は輸出され、世界100か国以上で販売されています。

ランドローバーとラグビーワールドカップ(RWC)について
ランドローバーは20年以上にわたり、グラスルーツからトップリーグに至るまで、あらゆるレベルのラグビー活動をサポートしており、RWCは2011年からスポンサーを務めています。オフィシャルカー・パートナーとして、RWC2019 日本大会に多くの車両提供をし、世界3大スポーツ大会の1つであるRWCの大会運営において重要な役割を担います。#LandRoverRugby


Land Rover PR social channels:
Twitter: https://twitter.com/LandRoverJPN; @LandRoverJPN


◆お問い合わせ先◆
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る