News

「ジャガー・ランドローバー三重中央」を移転し、 2020年4月24日(金)「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」グランドオープン 最新CIを採用したプレミアム拠点

公開日:2020/04/23 11:00

2020年4月23日

「ジャガー・ランドローバー三重中央」を移転し、
2020年4月24日(金)「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」グランドオープン
最新CIを採用したプレミアム拠点

■「ジャガー・ランドローバー三重中央」を移転し、2020年4月24日(金)に「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」をグランドオープン
■ジャガー・ランドローバー、グローバル基準の最新CIを採用したプレミアムな空間
■8台の新車展示に加え、サービス工場も完備

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/Magnus Hansson)の正規販売ディーラーネットワークである株式会社ネクステージ(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:広田 靖治)は、「ジャガー・ランドローバー三重中央」を移転し、「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」を2020年4月24日(金)にグランドオープンします。

「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」は、近鉄名古屋線 鼓ヶ浦駅から北西に約500m、鈴鹿サーキットまで約4kmというサーキット道路沿いに位置し、三重県全体をカバーする重要拠点です。

ジャガー・ランドローバーがグローバルで展開している最新CIを採用し、中心にメインエントランスを設け、左右対称な店舗デザインとしています。ジャガーとランドローバー2つのブランドの新車モデルを左右に各4台、計8台を配置しているほか、同じ敷地の屋外には認定中古車展示エリアも設けています。

お客様がお好みのインテリアやエクステリア、そしてオプションなどを選択できる最新のコンフィギュレーションシステムを備えたエリアや、ソファラウンジを用意し、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中で、お客様のご要望にあったモデルを提案します。

また、「ジャガー・ランドローバー鈴鹿」は4つの作業ベイと検査ベイを備えたサービス工場を併設し、お客様のあらゆる依頼に迅速に対応します。

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、正規販売ディーラーネットワークへの設備投資や販売網の拡大を進めています。今後もさらなるブランド認知拡大、ならびに販売力の強化を目指します。

【ジャガー・ランドローバー鈴鹿】
店舗名称:ジャガー・ランドローバー鈴鹿
所在地:〒510-0244 三重県鈴鹿市白子町3652番地の1
TEL:059-373-4907
営業時間:10:00-19:00
定休日:毎週火曜日
グランドオープン日:2020年4月24日(金)
敷地面積:約2,704㎡
建築面積:約1,110㎡
新車展示両台数:8台
サービス工場設備:4作業ベイ、検査ベイ

以上

Jaguar PR social channels:
- Twitter: https://twitter.com/JaguarJPN; @JaguarJPN

Land Rover PR social channels:
- Twitter: https://twitter.com/LandRoverJPN; @LandRoverJPN


◆お問い合わせ先◆
ジャガーコール(フリーダイヤル)0120-050-689
(9:00~18:00、土日祝日を除く)
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る