News

ダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」および「XF SPORTBRAKE」2021年モデルを2021年5月11日(火)より受注開始 存在感のある外観とモダンでラグジュアリーな空間に刷新 最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」やドライバー支援システムを標準装備

公開日:2021/05/11 13:54

2021年5月11日

ダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」および「XF SPORTBRAKE」
2021年モデルを2021年5月11日(火)より受注開始
存在感のある外観とモダンでラグジュアリーな空間に刷新
最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」やドライバー支援システムを標準装備

■ダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」および「XF SPORTBRAKE」2021年モデルを2021年5月11日(火)より受注開始
■エンジン・ラインアップは、マイルド・ハイブリッド・テクノロジー(MHEV)を採用した最新の2.0リッター直列4気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(全輪駆動、最高出力150kW/204PS、最大トルク430Nm)と、2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(P250 :後輪駆動、最高出力184kW/250PS、最大トルク365Nm、P300:全輪駆動、最高出力221kW/300PS・最大トルク400Nm)の3種類を用意
■フロントグリル、バンパー(フロント/リア)、ヘッドライトなどのエクステリア・デザインを刷新
■厳選された素材と精緻なディテールにより、モダンで落ち着きのあるインテリアに
■最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」を標準装備
■3Dサラウンドカメラ、ブラインドスポットアシスト、アダプティブクルーズコントロール、クリアイグジットモニター、リアコリジョンモニター、リアトラフィックモニターなどの多彩なドライバー支援システムを標準装備
■ワイヤレス・デバイス・チャージング、ClearSightインテリア・リアビューミラー、アクティビティキー、アクティブ・ロードノイズ・キャンセレーション、空気イオン化テクノロジー(PM2.5 フィルター付)など、利便性の高い最新機能をオプション設定

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson)は、ダイナミック・ラグジュアリー・サルーン「XF」および「XF SPORTBRAKE」の2021年モデルを2021年5月11日(火)より、全国のジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにて受注を開始します。

2021年モデルでは、新たに最高出力150kW/204PS、最大トルク430Nmを発揮する、最新の2.0リッター直列4気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)をラインアップし、2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(P250、P300)と合わせて3種類を用意し、さらに全輪駆動と後輪駆動、そしてボディタイプをサルーンとステーションワゴンの組み合わせで全11機種展開となります。

エクステリアは、バンパー(フロント/リア)、ジャガーのヘリテージロゴをかたどったグリルメッシュデザインのフロントグリル、“ダブルJ”グラフィックのプレミアムLEDヘッドライト(シグネチャーデイタイムランニングライト付き)など、より存在感のあるデザインに変更しながら利便性を向上させています。

インテリアもよりモダンで高級感があり、ドライバーにフォーカスした改良を加えています。例えば、乗り心地をよくするためシートフォームを見直したり、センターコンソールやシフトレバー、ステアリングホイールなどのドライバーを取り囲む装備をより洗練されたデザインにしました。さらにインターネット接続によりストリーミングメディアや各種情報をインターネットから取得する最先端のテクノロジーを搭載した最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」も標準装備しコネクティビティも強化しています。

3Dサラウンドカメラ、ブラインドスポットアシスト、アダプティブクルーズコントロール、フロント&リアパーキングエイド、リアコリジョンモニター、リアトラフィックモニターなどの多彩なドライバー支援システムも備え安全性も高めました。

さらにオプションとして、センターコンソールのくぼみに置くだけで、スマートフォンなどの充電が可能になるワイヤレス・デバイス・チャージングや、後方視界が悪い時に視野角50度の高解像度映像をルームミラーに映し出して視認性を高めるClearSightインテリア・リアビューミラー(サルーンのみ)、鍵を車内に置いたまま車両の施錠または開錠が可能なウォータープルーフ仕様・耐衝撃のリストバンド型アクティビティキー、ロードノイズを軽減させるアクティブ・ロードノイズ・キャンセレーション、空気イオン化テクノロジー(PM2.5 フィルター付)など、利便性の高い最新機能も選択できます。

<「XF」 2021年モデル 概要>
■受注開始日
2021年5月11日(火)

■主な特長および装備
・最高出力150kW/204PS、最大トルク430Nmを誇る、2.0リッター直列4気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)をラインアップ。従来の、2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン(P250:最高出力184kW/250PS・最大トルク365Nm、P300:最高出力221kW/300PS・最大トルク400Nm)と合わせ、エンジンタイプは3種類。後輪駆動、全輪駆動、サルーンとステーションワゴンとの組み合わせで、全11機種展開
・存在感を増し美しさを際立たせたエクステリア
*ジャガーヘリテージロゴを想起させるダイヤモンド形状のフロントグリルメッシュ
*ロアベントを大きくし、視覚的によりワイドなフロントバンパー
*“ダブルJ”グラフィックの10mmスリム化したプレミアムLEDヘッドライト
*ジャガーのリーパーエンブレムを配したサイドベント
*リアバンパーの形状およびエグゾースト・フィニッシャーのデザインを変更
*全モデルにブラック・エクステリア・パックを追加
*新デザインのアロイホイールの追加(3種類)
・モダンでコンテンポラリーなインテリア
*インストルメントパネル、センターコンソール、インストゥルメントパネルトッパー、ドアケーシングのデザイン変更
*新デザインのスプリットリムステアリングホイール
*クリケットボールを思わせるステッチを施した新ドライブセレクター
*11.4インチのカーブドタッチスクリーン
*シートフォームを変更し乗り心地を改善
*新色「キャラウェイ」を追加(グレード「S」)
・最新インフォテインメント・システム「Pivi Pro」を標準搭載。「Pivi Pro」に付帯するオンラインパックに専用の通信データプランを用意し、ナビゲーション(施設情報のオンライン検索/ガソリン価格のオンライン取得/マップデータのオンラインアップデート)、メディア(Spotify/Deezer/TuneInRadio、天気予報(AccuWeather)、カレンダー(Google Suite/Microsoft Office 365)のアプリがデータ容量を気にすることなく使用可能
・ドライバー支援システムを標準化
*3Dサラウンドカメラ
*ブラインドスポットアシスト
*アダプティブクルーズコントロール
*クリアイグジットモニター
*リアコリジョンモニター
*リアトラフィックモニター
*トラフィックサインレコグニション&アダプティブスピードリミッター
・新規オプションの追加
*ワイヤレス・デバイス・チャージング
*第 2 世代アクティビティキー(時計機能付きタッチスクリーン、充電式で 1 回約 2 時間 の充電で最長 10 日間使用可能、キーレスエントリー対応、防水、耐衝撃)
*車内のロードノイズを低減させ快適なドライビング環境を提供するアクティブ・ロードノイズ・キャンセレーション(MERIDIAN™サウンドシステムもしくは MERIDIAN™サラウンドサウンドシステム選択時)
*後方視界が悪い時に、視野角50度の高解像度映像をルームミラーに映し出して視認性を高める、ClearSightインテリア・リアビューミラー(サルーンのみ)
*空気イオン化テクノロジー(PM2.5 フィルター付)

■エクステリアカラー(全12色)
ブルーファイヤーブルー(新色)、ハクバシルバー(新色)、ブリティッシュレーシンググリーン(新色)、ナルヴィックブラック、フジホワイト、サントリーニブラック、ユーロンホワイト、フィレンツェレッド、アイガーグレイ、ポルトフィーノブルー、カルパチアングレイ、シリコンシルバー

■ラインアップおよびメーカー希望小売価格(消費税10%込み)
<モデル名、価格>
2.0リッター直列4気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)搭載モデル
最高出力:150kW/204PS 最大トルク:430Nm
XF S D200、6,770,000円
XF R-DYNAMIC SE D200、7,530,000円
XF SPORTBRAKE S D200、7,220,000円
XF SPORTBRAKE R-DYNAMIC SE D200、7,980,000円

2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン搭載モデル
最高出力:184kw/250PS 最大トルク:365Nm
XF S P250、6,970,000円
XF R-DYNAMIC SE P250、7,560,000円
XF R-DYNAMIC HSE P250、8,130,000円
XF SPORTBRAKE S P250、7,420,000円
XF SPORTBRAKE R-DYNAMIC SE P250、8,010,000円
XF SPORTBRAKE R-DYNAMIC HSE P250、8,580,000円

2.0リッター直列4気筒INGENIUMガソリン・エンジン搭載モデル
最高出力:221kW/300PS 最大トルク:400Nm
XF R-DYNAMIC SE P300、8,380,000円

※保険料、消費税を除く税金、登録に伴う費用、付属品、リサイクル料金は含みません

以上

Jaguar PR social channels:
- Jaguarウェブサイト:http://www.jaguar.co.jp
- Twitter:https://twitter.com/JaguarJPN, @JaguarJPN

◆お問い合わせ先◆
ジャガーコール(フリーダイヤル)0120-050-689
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る