News

雄大なロケーションで「DEFENDER」の魅力を体感する特別イベント「LAND ROVER DEFENDER DAY 2021」 10月16日(土)、17日(日)長野県白馬村で開催

公開日:2021/09/16 14:43

2021年9月16日

雄大なロケーションで「DEFENDER」の魅力を体感する特別イベント
「LAND ROVER DEFENDER DAY 2021」
10月16日(土)、17日(日) 長野県白馬村で開催

■「LAND ROVER DEFENDER DAY 2021」を2021年10月16日(土)、17日(日)の2日間、長野県白馬村で開催
■販売好評の「DEFENDER」の卓越したオフロード走破能力を雄大な自然に囲まれたロケーションで体感できる特別イベント
■高さ5m・最大傾斜43度のTWIN TERRAPODによる疑似オフロード体験やゲレンデドライブなど、「DEFENDER」の走破能力を堪能できるプログラムを用意
■イベントの詳細はこちら: https://www.landrover.co.jp/events/defender-day/index.html
■「DEFENDER」、3ドアモデル「DEFENDER 90(ナインティ)」、3.0リッター直列6気筒INGENIUMディーゼル・エンジン(MHEV)搭載モデル、新グレードの追加によりラインアップを拡充し、販売好調

ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:マグナス・ハンソン/ Magnus Hansson)は、「DEFENDER」の魅力を雄大なロケーションで体感できる特別イベント「LAND ROVER DEFENDER DAY 2021」を2021年10月16日(土)、17日(日)にエイブル白馬五竜IIMORI(住所:長野県北安曇郡白馬村神城26092)で開催します。

本イベントでは、主にランドローバーのオーナーの皆様向けに企画したもので、「DEFENDER」の卓越したオフロード走破能力を堪能できる多彩なプログラムを用意しています。インストラクターが運転し、高さ5m、最大傾斜43度の専用スロープをダイナミックに走行する「ツインテラポッド」の同乗体験をはじめ、人工的に作った凸凹道「ミニテラポッド」と最大38度の「バンク」を組み合わせた試乗体験や特設オフロードコースを走行する「オフロードタクシー」があります。さらに、ご自身のランドローバー車で、通常では車では立ち入ることができないスキー場のゲレンデを走行する「ゲレンデドライブ」もあり、ランドローバー車の卓越した悪路走破能力を楽しんでいただけます。

試乗プログラムのほかにも、ご友人やご家族と一緒にたっぷり楽しめるよう、スタイリッシュで実用的なオリジナルアイテムを取り揃えたブランドグッズ「LAND ROVER COLLECTION」の販売やキッズコーナー、各種スポンサーブースなどを予定しています。

<「LAND ROVER DEFENDER DAY 2021」 実施概要>
■開催日
2021年10月16日(土)、17日(日)

■開催時間
9:00~16:00(受付時間8:30~)

■会場・総合受付
エイブル白馬五竜IIMORI
〒399-9211 長野県北安曇郡白馬村神城26092  TEL:0261-75-2636

■参加対象
ランドローバーオーナー、ランドローバーファン

■参加方法
ランドローバーオーナー、現在商談中、納車待ちのお客様:お近くのジャガー・ランドローバー・ジャパン正規販売ディーラーネットワークにてお問合せください
ランドローバーファンの方:直接現地申し込み

■参加費
1名3,000円(税込) ※参加記念品含む

■主な試乗プログラム
・ツインテラポッド(約5分/回) : 高さ5m、最大傾斜43度の専用スロープをインストラクターの運転で体験
・ミニテラポッド・バンク(約15分/回) : 人工的に作った凸凹道と最大38度のバンクをご自身の運転で走行
・オフロードタクシー(約10〜15分/回) : インストラクターの指導のもと、特設オフロードコースを自ら運転する悪路走行体験
・ゲレンデドライブ(約20分/回) : ご自身の車(ランドローバー車に限る)を運転して、スキー場のゲレンデを走行

■試乗車両
「DEFENDER 90」、「DEFENDER 110」

<『DEFENDER』について>
「DEFENDER」は、ランドローバーのアイコニックなモデルを21世紀仕様に刷新し、高い走破能力と耐久性を有する最新の4x4モデルです。ひと目で「DEFENDER」とわかるシルエットを継承しながら、ルーフ後方に取り付けた「アルパインライト」ウィンドウ、横開きのリア・テールゲート、外付けスペアタイヤなどは、オリジナルの特徴を新たな形で取り入れ、新型「DEFENDER」の魅力を作り上げています。新たに極限環境向けに開発した「D7x」アーキテクチャーを採用した軽量アルミニウムのモノコック構造はランドローバー史上最も頑丈なボディ構造を誇ります。2021年6月より受注を開始した2022年モデルでは、ラインアップを見直し、これまで「110(ワンテン)」のみであった、タフさやダイナミックさを強調する内外装を採用したグレード「X-DYNAMIC」を「90(ナインティ)」にも設定し、2022年モデル限定グレードの「XS EDITION」を含め、多彩な全14機種を展開します。

以上

Land Rover PR social channels:
- Land Roverウェブサイト: http://www.landrover.co.jp
- Twitter: https://twitter.com/LandRoverJPN; @LandRoverJPN

◆お問い合わせ先◆
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568 (9:00~18:00、土日祝日を除く)

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る