News - Concept

ジャガー Fタイプ・プロトタイプが、グッドウッドで一般公開へ

公開日:2012/06/25 12:16



※本プレスリリースはジャガー・ランドローバー社が2012 年6 月21日に発表したプレスリリースの日本語訳です。

2012年6月25 日
(日本語訳発行日)
J12U010


ジャガー Fタイプ・プロトタイプが、グッドウッドで一般公開へ

2012年6月21日

Fタイプの開発プロトタイプが、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで一般に向けて初めて公開されます。

ジャガーが業界をリードするオール・アルミニウム構造における知識を駆使したFタイプは、ドライビングそのものに妥協なくフォーカスした2シーターのコンバーチブルとして発表されます。

Fタイプは、かの有名なグッドウッド・ヒルをジャガーのビークル・インテグリティ責任者のマイク・クロスの運転で駆け上がります。

スーパーチャージドV6とV8エンジンを搭載するFタイプは、2013年半ばの導入に向けて開発がすすめられています。世界で最もチャレンジングな道や、極端な温度などの過酷な環境の中で、Fタイプのテストは入念に行われています。

ジャガー・カーズのグローバル・ブランド・ディレクター、エイドリアン・ホールマークは次のように述べています。
「グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードは、観客がクルマを見て、音を聞いて、においを感じられるドラマチックなヒルクライムを中心としたイベントです。私たちは、だからこそこのイベントをFタイプ・プロトタイプの発表の場に選びました。Fタイプの開発は全力で進めてられております。市販モデルを今年この後に発表できることを心待ちにしています。」

今年のグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードのテーマは「ヤング・ガンズ - 勝つために生まれてきた」 (原文:Young Guns - Born to Win)で、ドライバー、ライダー、そしてエンジニアを称えています。

2012 グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードの入場券および詳しい情報は、グッドウッドのホームページ(www.goodwood.com/motorsport/)、またはチケット・ホットライン(+44 (0)1243 755055 訳注:UK国際電話)で入手可能です。
以上


本件に関する読者からの問い合わせ先は
ジャガーコール0120-050-689
(土・日・祝日を除く 9:00~18:00)をご掲載ください




本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先は、
03-5470-4242 (ジャガー・ランドローバー・ジャパン広報グループ代表)です。
ジャガーオフィシャルWEBサイトのURLは、www.jaguar.com/jpです

広報写真はジャガー・ランドローバー・ジャパン プレスサイトをご利用ください
https://pr.jlrj.jp/

この記事に関連するファイル

このページのトップに戻る