News

ジャガー・ランドローバー、奇瑞汽車と 中国における生産提携の礎石を築く

公開日:2012/11/20 13:45

※本プレスリリースはジャガー・ランドローバー社が2012 年11月18日に発表したプレスリリースの日本語訳です。

2012 年11 月 20 日
(日本語訳発行日)
C12U009


ジャガー・ランドローバー、奇瑞汽車と中国における生産提携の礎石を築く

• 提携によりジャガー・ランドローバー車および合弁事業によるブランド車両を生産
• 合弁事業の工場を江蘇省常熟市に建設
• 中国合弁事業プロジェクトに109億元を投資
• 中国政府が正式に合弁事業を認可


中国江蘇省およびUKコベントリー発:英国のジャガー・ランドローバーと中国の奇瑞汽車有限公司(英名:チェリー・オートモービル)は、本日、中華人民共和国における新しい生産施設開設のための礎石を正式に築きました。

両社は先頃、中国における合弁事業およびジャガー・ランドローバー車両、そして提携ブランドによる新モデルの生産に対する正式な認可通知を中国政府より受け取りました。

ジャガー・ランドローバーと奇瑞汽車は、上海近郊の常熟市に予定している、合弁事業の生産拠点の建設計画を加速させています。生産拠点の建設は、109億元におよぶ投資プロジェクトの一環であり、新しい研究開発施設やエンジン製造施設も含まれています。また、このプロジェクトには、マーケティングや販売を含め、中国市場に見合ったモデルの生産を目指した、新しい提携ブランドの設立も含まれています。

この合弁事業は中国市場に、投資や雇用の創出、先進テクノロジー、そして低CO2ソリューションなどのメリットをもたらします。また、ラグジュアリープレミアムカーメーカーのジャガー・ランドローバーが有する伝統や経験と、奇瑞汽車の中国顧客に関する深い知見と理解が融合され、本合弁事業の基幹を成しています。

この合弁事業は、世界最大の自動車市場に対する両社の長期的かつ揺るぎないコミットメントを示しています。

本日、江蘇省で行われた記者会見の共同声明において、ジャガー・ランドローバーCEO、ラルフ・スペッツ博士と、奇瑞汽車有限公司の会長兼CEO尹同耀氏は、次のように述べています。「私達はこの礎石を築くことができ、喜ばしく思っております。これは中国当局の理解と先見の明によって実現されたものであり、急成長している中国市場における我々の合弁事業の可能性を認識いただいたことに対し、当局の方々に感謝の意を表したいと思います。

「今後、我々は密接に協力しながら提携計画を推進し、お互いの力を活かしながら、中国の顧客のために適切で先進的なモデルを生産していきたいと考えております。」

また、本日、ラルフ・スペッツ博士と尹同耀氏により新しい合弁事業会社の名称も発表されました。折半出資で設立される合弁事業会社名は、チェリー・ジャガー・ランドローバー・オートモーティブ有限公司です。

提携により、従来のモデルに加え、中国の顧客の需要に見合った国内ブランドとしてのモデルも生産される予定です。両社は、新しい研究開発センターを活用した、製品イノベーションと最先端テクノロジーに対する多額の投資を予定しています。本件に関する詳細は、後日発表される予定です。

江蘇省常熟市の施設は、2014年内に完成予定です。低燃費エンジンを生産するための新しいエンジン製造工場の建設も、合弁事業の一環です。

奇瑞汽車とジャガー・ランドローバーの提携は、2012年1月~10月期の販売台数が80%増という、中国におけるジャガーおよびランドローバーブランドの急速な拡大によるものです。また、2011年1月~12月においても、ジャガー・ランドローバーは60%を超える販売台数の伸びを記録しています。その主な牽引役となったのは、ジャガーXJおよびXFと、燃費に優れたレンジローバー・イヴォークでした。

中国最大の自動車輸出業者で、中国屈指の生産能力を誇る自動車メーカーの奇瑞汽車は、自動車産業において15年の経験を有しています。

奇瑞汽車にとって、ジャガー・ランドローバーとの提携は、国際的な拡大と戦略的発展の始まりを意味しています。

以上


エディターズノート:

ジャガー・ランドローバーに関して:

タタ・モーターズの完全子会社であるジャガー・ランドローバー(以下、JLR)は、英国最大のプレミアムカーメーカーです。JLRは世界中に約2万5,000人の従業員を抱え、170カ国以上で自動車を販売しています。なかでも英国、北米、中国が主要な市場となっています。ジャガーとランドローバーの持ち株会社であるジャガー・ランドローバーPLCの2011/12年度売上高は135億1200万ポンド、税引前利益は15億700万ポンドに達しています。ジャガー・ランドローバーの本社は英国のコべントリーです。

2005年、中国における販売台数は、ジャガーとランドローバーの全販売台数の1%でした。現在、中国は、ジャガー・ランドローバーの主要な市場の一つとなっており、今なお成長し続けており、2012年1月~10月の販売台数は80%増でした。

奇瑞汽車に関して:

奇瑞汽車有限公司は1997年1月8日に設立され、本社は中国安徽省蕪湖市にあります。設立以来、奇瑞汽車は中国屈指の規模と生産能力を誇る自動車メーカーであり、また、奇瑞汽車は60カ国以上の市場に対する中国最大の自動車輸出業者でもあります。

奇瑞汽車は、乗用車、SUV、エンジン、トランスミッションなどを生産しています。2011年の奇瑞汽車の販売台数は64万3,000台で、中国で6番目の乗用車メーカーとなっています。


本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先は、 03-5470-4242 (ジャガー・ランドローバー・ジャパン広報グループ代表)になります。

広報写真はジャガー・ランドローバー・ジャパン プレスサイトをご利用ください。
https://pr.jlrj.jp/
※ご利用にはユーザー登録が必要になります。

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る