News

ジャガー・ランドローバー、ジュネーブ国際モーターショーにて 製造および製品開発への大規模投資計画を発表

公開日:2013/03/06 11:08

※本プレスリリースはジャガー・ランドローバー社が2013 年3月5日に発表したプレスリリースの日本語訳です。

2013 年3 月6 日
(日本語訳発行日)
C13U003

ジャガー・ランドローバー、ジュネーブ国際モーターショーにて製造および製品開発への大規模投資計画を発表

• 英国の新エンジン工場への投資額を総額5億ポンド超へと増強 
• 新工場での熟練技術者や製造関連職など、1,400名の雇用を新たに創出
• ジャガー・ランドローバーは、2013年中に導入が予定されている、新型モデルやマイナーチェンジから成る8種のニューモデル開発に対し、27.5億ポンドの投資を実施


スイス・ジュネーブ発

英国最大の高級自動車メーカーであるジャガー・ランドローバーは本日、ジュネーブ国際モーターショーにおいて、技術革新への追加投資を含む最新計画を発表しました。

ジャガー・ランドローバーは、新エンジン工場への投資を総額5億ポンド超へと引き上げ、英国内での製造を強化します。

さらに、ジャガー・ランドローバーは、2013年内に予定されている8種の新型および改良モデルの投入を柱とする積極的な成長計画に伴い、同年内に27.5億ポンドを製品開発に投資します。

新エンジン工場への投資額増強

ジャガー・ランドローバーの英国の新エンジン工場は、当社の戦略的長期成長計画の実行に不可欠なものであり、先進技術を駆使した新世代エンジンである、軽量かつ低排出の4気筒ディーゼルおよびガソリンエンジンの製造拠点となる予定です。

英国内における製造と技術開発への取り組みをいっそう強化すべく、ジャガー・ランドローバーは新エンジン工場への投資を総額5億ポンド超まで増額します。これにより、同工場が雇用する熟練技術者や製造関連職の数はこれまでの約2倍となり、約1,400名に達する新規雇用が創出される見込みです。

ジュネーブ国際モーターショーにおいて、ジャガー・ランドローバーCEOのスペッツ博士は次のように述べています。「ジャガー・ランドローバーが英国に新たに建設を進めているエンジン工場は、このような投資計画を必要とする当社の事業戦略を明確に反映しています。この新エンジン工場は、製造ラインのすぐ近くでエンジンを製造し、ラインに供給することが可能になるというだけでなく、新たに製品や市場を開発し、革新を継続すべく、多くの新しいリソースを得ることができます。」

現在、新たなエンジン群がジャガー・ランドローバーの最新鋭R&D施設で開発されている最中です。この新エンジン群はエンジン・ラインアップを強化および拡充し、当社の将来的な製品開発計画に貢献します。ジャガー・ランドローバーは、クラス最高の洗練性と排出ガスの大幅削減をもたらす高性能エンジンを投入予定で、グローバル市場での更なる競争力強化と新しい顧客獲得が期待されています。

最新鋭のエンジン工場は、ジャガー・ランドローバー史上初めて自らが設計から細かな仕様決定までの全てを担う施設です。総面積約10万平方メートルの敷地には、製造組立工場の他、エンジン試験センターも併設されます。建物は、さまざま省エネ技術を採用し、サステナブルな生産を最高レベルで実現するよう設計されています。

新エンジン工場は2013年にオープンし、最初のエンジンが生産ラインにのるのは2015年の予定です。

2013年中に8種の新型モデルおよびマイナーチェンジモデル投入を予定

ジャガー・ランドローバーは、8種の新型および改良モデルを投入すべく、製品開発に27.5億ポンドを投資し、当社の事業成長戦略の実現を促進します。この製品投入計画には、ジャガーFタイプと、世界初となる9速トランスミッション搭載のランドローバーの製品群が含まれます。

ラルフ・スペッツ博士は、次のように述べています。「2008年以降、当社は事業投資を実施してきましたが、さらに今後5年間にも、綿密な成長戦略およびサステナブルな成長を実現するため、継続的な投資を行っていきます。」

ジャガー・ランドローバーは、自動車関連の研究開発部門への投資で英国第一位の規模を誇ります。その製品の80%が輸出され、当社が過去2年間で英国経済に貢献した貿易収支額は250億ポンドに上ります。

以上

エディターズノート

• JLRは、持続的な成長と収益性のために意欲的な計画を予定しています。
• JLRの2012年1月-12月の販売台数は、30%増の357,773台でした。
• JLRは、25,000人の従業員を有し、過去2年間で9,000名の新規雇用を創出しました。
• JLRは2011年に、3億5,500万ポンドを投じる新しいエンジン工場の建設計画を発表しました。
• JLRの前期(2011年4月~2012年3月期)の収益は135億ポンドで、税引き前利益は15億ポンドでした。
• JLRは、今期(2012年4月~2013年3月期)に製品開発と施設整備に約20億ポンドの投資を行うことを発表しています。


本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先は、 03-5470-4242 (ジャガー・ランドローバー・ジャパン広報グループ代表)になります。

広報写真、発行済プレスリリース、および広報資料などは
ジャガー・ランドローバー・ジャパン プレスサイトをご利用ください
https://pr.jlrj.jp/
※ご利用にはユーザー登録が必要になります

この記事に関連するファイル

このページのトップに戻る