News - Concept

ランドローバー、世界一周レースのチームパートナーとしてセーリングへの支援を強化

公開日:2013/08/01 16:15

※本プレスリリースはジャガー・ランドローバー社が2013 年7月31日に発表したプレスリリースの日本語訳です。
 
2013年8月1日
(日本語訳発行日)
L13U012

ランドローバー、世界一周レースのチームパートナーとしてセーリングへの支援を強化

■ ランドローバーは、公式パートナーとして「グレイト・ブリテン(GREAT Britain)」のクリッパー世界一周ヨットレース(the Clipper Round the World Yacht Race)出走を支援、また、レース主催者のクリッパー・ベンチャー、英国政府および英国ブランドによる革新的なグローバルキャンペーンの一翼を担う
■ クリッパー・レースに挑むチームメンバーに求められる、冒険心、屈強かつ不屈の精神は、ランドローバーが掲げる“Above and Beyond”の精神に呼応
■ ランドローバーは、クリッパー世界一周ヨットレースへの支援を通じ、グローバル・レースとの関係を更に強化

2013年7月31日 英国ホイットリー発 
ランドローバーは、公式パートナーとして「グレイト・ブリテン(GREAT Britain)」のクリッパー世界一周ヨットレース出走を支援します。70フィート(約213センチメートル)の単胴船である外洋レースヨットのグレイト・ブリテンのお披露目は、大観衆が見守る中、7月31日にロンドンのトラファルガー広場にて行われました。

クリッパー世界一周ヨットレースへの支援は、ランドローバーが初めてカウズ・ウィーク(Cowes Week)への支援を行った1988年に遡り、更なるグローバル・レースとの関係を強化するものです。今年5月、ランドローバーは、グローバル・チャレンジである「エクストリーム・セーリング・シリーズ(the Extreme Sailing Series)」に対し、3年間にわたる支援実施を発表しています。

ランドローバーは、“アドベンチャー”という基軸のもと、英国政府による「GREATキャンペーン」を支援する英国の民間企業から成るチームパートナーの一社です。本プロジェクトは、民間企業から成る業界を超えたパートナーグループが今後16カ月に及び、「グレイト・ブリテン」を支援するもので、英国の産業および観光を活性化させるグローバルキャンペーンにも参画しています。

ランドローバーのグローバル・ブランド・エクスペリエンス・ディレクターのマーク・キャメロンは次のように述べています。「スポーツとしてのセーリングとランドローバーのフィロソフィーは、冒険心や内なる強さ、、そして競争精神において共通する価値観を持っており、密接に関係しています。クリッパー世界一周ヨットレースへの『グレイト・ブリテン』の出走は、ランドローバーのセーリングへの関与を深めるとともに、海外に向けて英国の素晴らしさを伝えていこうという政府の取り組みをサポートする意味でも素晴らしい契機です。英国の主要ブランドの一つとして、本プロジェクトへの参加を大変うれしく思っています。」
「グレイト・ブリテン」はトラファルガー広場にて、スポーツ・観光大臣を務めるヒュー・ロバートソン下院議員と、クリッパー世界一周ヨットレースの会長であり創設者、そして無寄港世界一周航海に初めて成功したロビン・ノックストン・ジョンソン卿によりお披露目されました。

ロビン卿は次のように述べています。「本プロジェクトは大変ユニークなものであり、私自身、クリッパー・レースという強力なプラットフォームを通じ、世界中の皆様に英国の産業や観光をご紹介できることをうれしく思います。首相官邸や英国政府に加えて、ランドローバーおよびその他のグレイト・ブリテンブランドパートナーと方々と共に効果の高いグローバル希望のマーケティング・キャンペーンを展開できることを楽しみにしています。」

クリッパー世界一周ヨットレースの開催は今回で9回目となります。12隻の対称的な外洋レースヨット、“クリッパー70”は2013年9月1日にロンドンの象徴でもあるタワー・ブリッジから出発します。20名の屈強なクルー・メンバーは、8つの区間、六大陸・15の港を経由し、11ヵ月間をかけ4万マイル(約6万4,000km)の航海に挑みます。

各クルー・メンバーは、ヨットレースの初心者や経験が浅い船員を熟練のレース・ヨット・クルーへと育成する先駆的トレーニング・プログラムを終了しています。このレースへは、セーリングの経験を問わず、18歳以上であれば誰でも出場が可能です。世界一長い外洋レースの間、各ヨットは、アマチュアクルーの指導をも担うプロの船員が指揮します。

以上

エディターズ・ノート
• ランドローバーは1948年以来、そのモデルシリーズ全体にわたり、真の意味での『幅広い性能(breadth of capability)』を象徴する本格的な4x4を造り続けてきました。ディフェンダー、フリーランダー、ディスカバリー、レンジローバー・スポーツ、レンジローバー、そしてレンジローバー・イヴォークは、それぞれが世界の4x4市場の各カテゴリーを代表するモデルです。現在、その製品は世界の約180か国で販売されています。

◆読者からの問い合わせ先◆
ランドローバーコール(フリーダイヤル)0120-18-5568
(9:00~18:00、土日祝日を除く)

◆この件に関する報道関係者からの問い合わせ先◆
ジャガー・ランドローバー・ジャパン マーケティング・広報部 03-5470-4242

広報写真、発行済プレスリリース、および広報資料などはジャガー・ランドローバー・ジャパン プレスサイトをご利用ください
https://pr.jlrj.jp/
※ご利用にはユーザー登録が必要になります

この記事に関連するファイル

この記事に関連する画像

このページのトップに戻る